淳心学院の教育改革

淳心学院の教育改革

2017/12
回顧2017

 一年が終わろうとしています。今年学校が取り組んだ新しい取り組みとしては、J2が夏休みに実施したプログラミングキャンプがあります。大学生のリーダーたちのもとで楽しいキャンプだったようですし、成果も好評だったようです。これから行事として定着していくでしょう。アントニオ・マルゴット理事長の神父叙階60年のダイヤモンド祝のお祝いも行われました。学校としても学院に半世紀以上勤務され、多大な貢献をしていただいたことについて心からの感謝を申し上げたいと思います。さらに秋には文部科学省から新しい「大学共通テスト」の概要が発表され、受験対象となるM3以下の学年について必要とされる対策をとっていかなければならなくなりました。学内ではいろいろと準備を進めている所です。学校としては最も大事な日々の教育活動を着実に進めると共に、学校独自の改革、さらに外から与えられた変革への対応を同時に進行させなければなりません。教職員にとって大変な日々が続いていきます。

 目を外に転じると大統領としての資質に疑問を感じるトランプ大統領の下で、アメリカの社会は深刻な分裂に苦しみ、「アメリカ第一主義」の考え方は国際社会のいたるところで摩擦と混乱を生み出していますし、北朝鮮との危険な意地の張り合いは、日本の安全保障にも大きな影響を与えています。中国の習近平体制は強権的な体質を強めているようです。フランスのマクロン大統領は若くて意欲的ですが支持率は低下し、ドイツのメルケル首相は秋の総選挙後、未だに新しい連立政権が造れていません。イギリスのメイ首相もEUとの離脱交渉についての権限強化を問う選挙で敗北し、リーダーシップを発揮できていません。とにかく世界を見渡しても信頼に足る強いリーダーが不在です。日本では総選挙が行われましたが野党が分裂しただけで、安倍自公連立政権の議席に大きな変化はありませんでした。国民は野党の不甲斐なさを嫌って安倍政権に消極的支持を与えたということでしょう。しかし日本でも国民の二極化と政治的無関心層の増加という現象はさらに進行しているように感じられます。いずれにしても世界全体の政治の混迷という状態は残念ながら来年に持ち越しということになるようです。

学校案内
中学入試について
淳心教育の特色
進路
学校生活
学校法人淳心学院中学校・高等学校
〒670-0012 兵庫県姫路市本町68 TEL:079-222-3581 FAX:079-222-3587

デジタルパンフレット